2016年3月9日水曜日

昨日のこと



昨日はアラテツ・アンダーグラウンド・ラウンジに飲みに行きました。
コロリダスの写真は、ここで撮影させてもらったんですよ。
その写真はHP等だけではなく、CDのライナーにも使わせてもらってます。
これです。

アルバムが完成して以来ご無沙汰していて、ようやく顔を出してCDを渡すことができました。
お客さんがいる中で、コロリダスをかけてくれて。
久々に聞きました。
アラテツ、音いいですからね。
いい音で聞くと、いいアルバムに思えてきます。
俺のクラリネット、面白いな。
こんな風に、誰も吹けないだろうな。
ウッドベースも低音が響いてるし、声もいい。
これはこれで、ひとつの記録、通過点として、良いアルバムだと改めて思いました。


アラテツさんは、変に頭でっかちにならず、ウンチクに走ることもない。
居心地がいいお店です。
ボニー・レイットの新譜、続いてダン・ヒックスがかかります。
いい音楽をいい音で聞きながら、ゆっくり飲む。
気持ちいい。
先日のバイユーFESTや来月のジャグ・バンド祭りのことなど、とりとめもなく。
そうそう、僕ジャグ・フェス出るんですよ。
しかもクラリネットではなくて。
これについては数日内にまた書きます。


僕は、ルーツ・ミュージック全般たいがい聞くし、もちろんブルースも好きです。
でも、すごい詳しいとは言えない。
名前とか覚えられないし、あの曲、この録音、みたいにして聞くことが苦手だし。
それが、きっとGWOはじめたこともあって、こうやってブルース寄りの(アラテツさんは「ブルース」って言われるの嫌かもだし、今はTEX-MEX押しみたいですが)業界になんとなく受け入れてもらえてる気がして、すごく嬉しい。
僕みたいな不勉強な人間が、って気持ちがあるんで、本当に有難く思ってます。

だってみんな、音楽が好きで好きで膨大な時間を音楽に費やしてるんだろうから。
僕なんか、広く浅く目移りしまくって、それがいい部分もあるけど、でも特定のジャンルにおいては若輩者もいいところ。
バイユーFESTのステージに立てたのも光栄なことだったし、これからもっともっと、色んなことに惑わされずに音楽を吸収して深めていきたい。
それは義務のような、義務と言っても嫌な感じは全然なくて、背中を押されるような、むしろ清々しい気分です。

そんな気分で、ゆっくり飲んできました。
音楽の旅は、果てしがありません。

0 件のコメント:

コメントを投稿