2015年1月14日水曜日

手帳なくしました

iPhone の手帳アプリを誤操作により消してしまい、スケジュールが分からなくなってしまいました。
僕と約束がある方、ご連絡お願いします!!

必死に思い出してますが、来週以降の予定に自信がありません。
2月以降のライブ予定とか、不安です。

昨日も、お昼に楽器修理のアポイントを入れていたのを忘れていて、お店から電話がかかってきてしまいました。

なんでそんなことが起きるのかって?
わかりません。
知らないうちに、はずみで、画面のアイコンを長押し、さらに再タップしてしまったのだと思われます。

実は、カレンダーアプリが消えたのは、2度目なんです。
他のアプリも並んでる中で、なんでいつもカレンダーばっかり消えるのか。
しかも、前回の経験から、中身をクラウドに同期できるアプリを選んだのに、意外に手順が面倒で放っておいたという始末。

もう懲りました。
紙の手帳に戻ることにしました。


愛用のFreitagの手帳。
これ自体はメモ用にずっと持ち歩いてるんですが、スケジュールだけはiPhoneで管理してたんです。

この手帳、ベルギーのATOMAというファイリング・システムを採用してます。
ページを自由に簡単に入れ替えられて、すごく使いやすいです。

フライターグのカバーを外したところ
こんな風に、簡単に紙を外せます。

ただ、このATOMAシステム、日本では全然売ってない!
いちおう丸善で取り扱いはありますが、Aサイズのみ。
この手帳は、B6サイズなんです。
フライターグではリフィル売ってるけど、確か4000円以上します。
そのリフィルのデザインもすごくカッコいいんですが、やはり値段が。

なので、カバーだけ残して中身を他のB6サイズの手帳に入れ替えることにしました。
微妙にサイズが合わず、調整が必要でしたが、まあ問題なく使えそう。

ATOMAシステムすごくいいので、次回は丸善でAサイズのATOMAノートを買って、裁断して使おうかな。

まだ使い始めたばかりだけど、紙の手帳を使うって考えただけで、なんだかいい気分になります。
なんでだろ。

気に入って買った手帳ですからね。
スケジュールいっぱい書き込みます!

0 件のコメント:

コメントを投稿