2014年12月8日月曜日

バイユーゲイトが火事に!

今朝起きてFacebookを開くと、バイユーゲイトが火事にあったという。
目が覚めました。
隣の焼肉屋から出火して、燃え移ったらしい。
いろんな考えが浮かびます。

どうにも落ち着かないので、現場を見に行くことにしました。
パンをかじりコーヒーを片手に、駅へ。
一瞬、泣きそうになります。
いかんいかん、無駄な想像しちゃダメだ!
途中、ネットで調べてみると、火事の画像が。
うわー!すごいでかい!
これはヤバいかも。

三鷹に着き、駆け足で店に。
店側の道路は封鎖され、消防関係の人達が見えます。
10時くらいでしたかね。
通勤時間も終わり、人だかりは多くない。

出火元の焼肉屋は、ビルは残ってますが、中は全焼してるようです。
窓から燃えた跡が見えます。
バイユーゲイトの入ってる隣のビルは、無事なように見えます。
正面から見ると、被害はなさそう。

ちょうどお店のマスターの有(ユウ)さんも来ていて、電話で誰かと話しています。
そのうち自転車で誰か来ました。
バイユーにも出演しているバンド、古道具の高山さん。
噂は聞いてましたが、まだ見たことなかったんですよね。
まさか初対面がこんな場所とは!

有さんと3人で立ち話。
昨日はライブ営業で、火事に気づいたのは、まさに満員のライブの最中だったそうです。
ライブ中はドアは締め切ります。
有さんが異臭を感じて外に出てみると、燃えている。
まだ消防も来ていなくて、これは危ない!と、すぐにライブを中止して避難。
怪我人もなく、演奏者の機材もなんとか運び出せたそうです。

建物は、無事です。
裏の屋根は焼けて穴があいているそうですが、想像してた、取り返しつかないような状態では全くありません。
ただ、店内は水浸しで、機材とレコードがやられてる。
ちょっと中を見せてもらいました。
真っ暗な中、ずっと天井から水がポタポタ落ちてきます。
いちおう、消防の人達がシートを何箇所かかけてくれていましたが、床は水浸しでした。

とりあえず現場検証が終わるまでは、詳しいことは分からない。
そして、電気が復旧するまでは、暗くて状態の確認もままならない。
復旧までは数日かかる可能性もある、と。

高山さんは近くの自分の店に戻り、僕は有さんとお茶を。
いい雰囲気のパン屋の奥のテーブル席。
なんの有線か、古い音楽がかかっています。
手元でSNSに情報を流したりしながら、いろんな話を。
震災の話にもなりました。
あの時、僕はニューオリンズにいたので、何も実感がないんですよね。
渡米したのも、ハリケーンの2年後だし。
災害の話は近くで聞いても、僕自身は何一つ体験してないんです。

と、サム・クックのチェイン・ギャングが流れてきました。
いい天気。
店内はとても平和です。
有さんは寝ていなくて、これから現場に戻れば色んなことが待ってるんでしょう。
不思議な時間でした。

実は今月は、バイユーゲイト9周年のお祝いの月です。
スペシャルなライブもたくさん予定されています。
このタイミングで!って、思います。
有さんは、可能な限りライブはやりたい、と。
機材環境はわかりませんが、アコースティックだけでも、とのことです。
僕も、何でも、やります。
もちろん、演奏のことだけじゃなくて。

まだ何とも言えない段階ですが、いい方向にいくことを、願います。

あーしかし、どうしても元気な感じの文章にはならない!
悔しいけど。
でも、本当に、建物や店舗自体の被害としては、心配ないんですよ!
機材とレコードはまあ仕方ないとしても。
ただ、出火元とのやり取りや、ビルのオーナーの意向やら、色々なことが絡んできますからね。

色んなことが、ありますよ!本当に。
続けることしかないよなー、と思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿