2014年11月5日水曜日

朝の散歩


朝起きて、散歩してみる。
身体が起きないので、外に出たらいいかな、と思って。

今日は曇りで、肌寒い。
通勤する人達が通る。
色んな顔をしてる。
朝から、不機嫌そうな人もいる。
自転車通勤の人、増えたなー。
スーツの小綺麗なお姉さんが、ヒールでコツコツ走ってる。

ウチの周りは、わりと古い住宅街で、お年寄りが多い。
高齢者が体を動かす遊具みたいなものが備えつけられた公園もある。

僕はまだ眠い感じが残ってるけど、歳をとったら、もっと早く目が覚めるんだろうか。

朝、散歩しながら音楽聞いたらいいな、と思って。
最近、馴染みのないジャンルの音楽をやることが増えまして。
雰囲気をつかみたくて、そのジャンルの音源をできるだけ聞くようにしています。
でも、意外と聞く時間が追いつかない。
だから、散歩がてら聞こうかな、と。
目も覚めるしちょうどいい。


サン・フランシスコで、ブルースとキャロルという老夫婦の家に泊まってたときのことを思い出しました。
町の名前、なんだっけな。
ゴールデン・ゲイト・ブリッジを渡った山の上にある、裕福な人達の住む町でした。
すぐ近くにMCハマーの家がありました。
まあ、雰囲気としては、静かな田舎町ですけど。
その隣町は、アメリカン・グラファティの撮影された場所で、ジョージ・ルーカスも住んでたそうです。

ブルースは、心理カウンセラーみたいなことをやってました。
インドでも修行して、ZEN(禅)の思想も取り入れていて、不思議な感じで。
セレブが家にセッションに来たりしてました。

ブルースは、毎朝起きると山に散歩に行ってました。
それも、2時間くらい。
サン・フランシスコは霧がすごいので、反射板のついたベストを装置して。
誘われたけど、さすがに遠慮しました。

ブルースは、自己管理も徹底してたし、常に心をいい状態に保つようにして生活してました。
怒らないし、慌てないし、どこか浮世離れした人。
一言で言えば、変人。
ブルース、最高だったなー。
奥さんのキャロルも面白い人で。
思い出すことで幸せな気分にさせてくれる人って、いいですね。

その彼も散歩してたんだし、朝の散歩はきっと何かいいことなんだと思う。
彼らみたいに自然の中を歩けるわけじゃないけど。

しばらく続けてみようと思います。
今日は、足を止めてブログ書いてたけど、明日からは音楽聞きながら。

0 件のコメント:

コメントを投稿