2015年10月8日木曜日

ヒマなときこそ勝負

今月は、ヒマです。
あまり予定が入っていません。
いろんなタスクやデッドラインに追われない日々を、久々に過ごしています。

色々と、考えたり整理したり。
練習したいことを練習したり。
タスクがない時、一から自分で考えなきゃいけない時こそ、勝負です。

モチベーションを保つ方法として、よくゴール設定が挙げられます。
具体的な目標とその期限を決める、というやり方です。
いつまでに〇〇を達成する!
と決めて、それを目指すことをモチベーションにするわけです。

僕は、そのやり方は好きじゃありません。
だって、ひとつクリアしたら次、という風にずっと目標を設定し続けなきゃならない。
あるいは、長期的な大きな目標があったとして、もしそれがクリアできなかったらどうするのか。

それよりも、毎日のスケジュールを具体的に立てて、仕事のように淡々とタスクをこなしていく、というやり方が自分には合っています。 
できるだけ何も考えず、ただ決めた作業をやるだけ。
毎日やることであれば、そのうち習慣化するし。

目標を設定して無理にモチベーションを上げるより、その感情のエネルギーを行動することに使った方がいい。
その方が、ムラなく毎日続けられます。
例え落ち込んだときでも、気持ちのアップダウンに影響を受けずにやれるから。

ずっとそうやってきました。
僕の目標は、何かを達成するんじゃなくて、続けること。
結果じゃなくて、続けている、という状態にあることです。
だから、今月みたいな、特に具体的な目標やタスクがない時でも、やることは変わりません。
使える時間を算出して、スケジュールを組むだけ。

明日何が起こっても、ブレずに淡々と続けていけるように。
何にも依存しないで、これからもやっていきたいです。

こんなことを思うのは、秋だからでしょうかね。
まだ公園もそこまで寒くないから、時間がある内にたくさん練習しようっと。

0 件のコメント:

コメントを投稿