2015年5月10日日曜日

GWOロゴつくりました!

こんなロゴを作ってみました。
 

どっかで見たことあるって?
そう思ったあなたはソウルマン。
伝説のソウル・レーベル Goldwax Records のロゴを、参考にさせていただきました。
Golden Wax Orchestra の名前も、もちろんこのレーベルからきています。

Goldwaxは、1964~1969年の短期間だけ存在していた、テネシー州メンフィスのレコードレーベルです。
ヒット曲はJames Carrの「The Dark End of The Street」くらいなので、一般的にはあまり知られていません。
でも!リリースされたもの全部がいいんですよ!
零細レーベルで自社スタジオもなく、色々なスタジオやミュージシャンを使って録音しているっていうのに、ちゃんとカラーが出てるんです。

オーナーであるクイントン・クランチのセンスとこだわりの結果なんだと思います。
Fameのリック・ホールもそうですが、こうした音楽を愛する人物の努力によって、多くの素晴らしいミュージシャンの演奏が世に残り、それによって僕もこうしてまた音楽をやっている。
Goldwaxは短命に終わりましたが、クイントン・クランチはどんな思いだったのでしょうか。

あーダメだ!
つい気持ちが盛り上がってしまう!
今日はGoldwaxについて書こうと思ったんじゃないんですよ。


GWOのHPをね、作ってるんです。
もちろん自分ではできないので、できる人にお願いして。
けっこう前からやってるんですが、ようやく形になってきました。
このロゴも最近作ってもらいました。

連日、細かいデザインのやり取りをしています。
できるだけ任せたいとは思うのですが、細かいレイアウトやフォントの色など、どうしても気になってしまうんですよね。
それも、具体的なものを提示できるわけではなく、僕の中のイメージのストックという抽象的なものが基準なので、伝えるのが難しい。
 
いろんな参考資料を見せたり、先方からも案を出してもらって、なんとか着地点を探します。
自分で何も作業ができないですからねー、僕の頭の中を見せることはできないのが、もどかしい。
大変でもありますが、楽しいです。
楽しいし、完成が楽しみなので、ブログに書こうと思ったんです。

ちなみに、こんな資料を基に、トップページを詰めています。

 
近日中には、HP公開できると思います。
お楽しみに!
 
 
そして!
今度の土曜は、GWOワンマンです!
ギタリストを変えながら、たっぷり3ステージ、吹きまくりますよ!
 
5/16(土)
GWO presents
「ゴールデン近藤 Sings Soul」
ギター:米内山尚人(ペーソス)/ 中里淳 / 山本和人
 
三鷹バイユーゲイト
19時 open / 19:30 start
Charge 2000円
 

Goldwaxレーベルについては、改めて書きます!
長くなるだろうことは分かってますしね。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿