2016年6月5日日曜日

当たり付き自販機って謎だ

突然、ネクターが飲みたくなる時があります。
たいてい夜のこと。
家のすぐ近くに自販機があって、買いに行きます。
その自販機は、「当たり」付きです。
数字が4つルーレットのように点滅して、全部同じ数字になるともう一本もらえるやつ。
並ぶ数字はいつも同じで、7・7・7と続いて、最後に8で終わる。
そう、いつも同じなんですよ!
それを見届けるためにしばしその場に残るなんて、バカバカしくて。
どうせ当たらないから、数字を確認することもやめてしまっていました。

昨晩も、帰り道に一本買ったんです。
で、さっさと立ち去ったら、後ろからピピピという音がずっと聞こえてくる。
まさか!と思って戻ったら、なんと当たってる!
当たりの点滅が消えないうちに、と焦って、とりあえずネクターをもう一本買いました。


当たり付き自販機って、あまり多くは見かけません。
あれ、効果あるんですかね?
当たり付きだからってその自販機を選ぶ人、どれだけいるんだろう?
僕はそれで選ぶことはないし、そもそもジュースって、その時飲みたいから買うんであって、そこでもう一本もらっても、それはたぶん飲まないわけで。
得したな、とは思っても、そんなにメチャクチャ嬉しくはない。
それに、誰かと一緒の時ならまだいいけど、ひとりでジュース買って当たっても、なんか虚しくなる気がします。

中高生とかなら、話は別でしょう。
僕も、高校の帰り道に当たり付き自販機があって、みんなで競って買ってました。
誰が当てた、とか噂になったりして。
でもそれって、何人かで自販機をネタにして盛り上がるから面白いんであって、実際に当たるかどうかは、対して問題じゃない。
高校生くらいの、バカやって盛り上がれる時期しか楽しめないと思います。

高校の前とかに設置するなら、効果あると思いますよ。
でも、近所の自販機は、大通りから脇に入った住宅街にある。
誰を対象にしてるんだろう?
僕も別に当たりを期待して買うわけじゃないし、当たるなんて思ってもないから、数字を見ることすらしてなかったわけですからね。

やっぱり当たったら嬉しいですよ。
でも、だからってあそこの自販機で買う頻度が増えることは、ないと思う。
別に当たり付きじゃなくなっても、ネクター飲みたい時は買うだろうし。
それとも、僕が冷めてるだけなのかな?
不思議です。


0 件のコメント:

コメントを投稿