2015年6月17日水曜日

初心



ジム・クエスキン・ツアー、半ばも過ぎました。

ジムは、思っていた通りの人でした。
とにかく音楽が大好き。
楽器があれば色んな曲を弾き始めて、この曲のオリジナルは誰々で誰々の録音したバージョンが〜と話し始めます。
例えば移動の車中でも、この録音知ってるか?と、iPhoneでYoutubeに上がっている古い録音を聞かせてくれます。
この部分のドン・レッドマンのボーカルがいいんだよ!
とかなんとか言って、次々に動画を探してくるんです。
若い頃も、仲間と古いレコードを買って聞かせ合ったりしていたそうで、その音楽への情熱は今でも冷めていない。

そんなジムと一緒にいて、自分は最近リスナーとしてのインプットが減ってるなーと思いました。
楽器を練習したり、演奏内容に関連したものを聞く時間の方が多くて、純粋に聞きたいものを掘り下げて聞くことが少なくなってきています。

これじゃ本末転倒です。
僕は楽器のヴィルトゥオーゾになりたいと思ったことは一度もないし、超絶技巧に感動したこともありません。
音楽が好きだから楽器を演奏してるし、ジムやジェフや、ライ・クーダーやロニー・レインやボブ・ブロズマンや、音楽への情熱が溢れた人の音に感動してきました。
ジムが未だに目を輝かせて音楽に接しているのを見て、ああ初心に戻らなくちゃ、と思わされたんです。

今後どんな所でどんな音楽を演奏するとしても、どんなに忙しくても、情熱を持って音楽を聞くことを大事にしていこう、と改めて思いました。
それができなくなったら、楽器やってる意味がありません。
70歳も過ぎてまだ音楽を聞いてワクワクできるなんて、素敵なことです。
そうなれたら、どんなに幸せだろうか。
ジムと一緒にやれて、良かった。


と、まだツアーは続きます!

Jim Kweskin & Samoa Wilson Japan Tour 2015
料金:前売6000円/当日7000円(税込)

6月18日(木)京都 拾得
開場18:00/開演19:00

6月19日(金)金沢 もっきりや
開場18:30/開演19:30

6月21日(日)東京・曙橋 バック・イン・タウン
1部 開場13:00/開演14:00 
2部 開場18:00/開演19:00

0 件のコメント:

コメントを投稿