2016年7月13日水曜日

Facebook休みます

しばらく、Facebookを離れます。
と言っても、アカウントはそのままです。
定期的にログインすることをやめるだけです。

ネガティブなことばを使った投稿を見たくないんです。
前回のブログでも書きましたが、人を攻撃するような投稿がタイムラインにあふれている現状に、耐えられません。
さらに、その投稿をしているのは、もちろん知人であり、なかには親しい友人もいます。
好きな人が、そんなふうにしてる姿を、見たくないんです。


facebookって、閉じられたコミニュケーションの場なんだな、と痛感しました。
僕のタイムラインでは、反アベ、三宅洋平=救世主、選挙に行こう!という投稿が多かった。
でも、それって、社会全体から見たら、少数派の価値観に過ぎない。
だって、安倍政権は安泰だし、三宅洋平は落選したし、投票率は上がってないわけだから。
ごく一部の人間が、一か所に集まって、閉じられた空間で、自分たちだけで勝手に盛り上がって、多数派をバカ扱いしている。

別に、安倍政権を支持するわけじゃない。
でも、すべての政策が間違ってるとも思わない。
安倍晋三は極悪犯罪人で、最悪の偽善者で、いつもウソをついていて、顔つきは下品で、とにかく下衆で最低の人間だ、とは、これっぽっちも思いません。
それ、大久保でヘイトスピーチやってる人と同じ思考回路ですよ。
発言のあげ足取りとか、本当に不毛。

三宅洋平支持者の熱狂ぶりにも、ついていけません。
スピーチは魅力的だし、いい意見もあるけど、感情に訴える部分が大きすぎる。
「敵」を設定して感情をあおるやり方って、カルト宗教やファシズムの方法論じゃないですか。
どんなに美しい主張に対しても、常に疑う視点をもっていなくちゃいけないと思うんです。
盲目に心酔した人の言葉は、外側には届かないどころか、不快です。

選挙に行く、っていうのは、ひとつの考えに過ぎない。
行かない、っていう考えもあります。
ただの考え方のちがいです。
俺の考えが正しい!って思いこむのは、おかしい。
考えのちがう人をバカにするのは、おかしい。
悪いことしてるわけじゃないですからね。
そもそも選挙は、義務じゃないでしょ。
税金払うのとは違う。
ていうかたぶん、選挙行け!って叫ぶ人の中には、税金を滞納してる人もいるんじゃない?

ちなみに、選挙については、そんなに大した行為と考えない方がいいと思っています。
だって、フラっと行って、紙に名前書いて入れるだけ。
で、投票すればその候補者がどうなるか結果も楽しみになる。
残念だったり、喜んだり。
ちょっとしたゲーム、イベント感覚でいいじゃん。
気軽に、軽いひまつぶしくらいの気持ちでやればいい。
それでも、投票した候補者のことは少しは追っかけると思うんです。
そうやって、日常の中のひとつのトピックとして位置付けたほうが、興味関心て続くんじゃないかな。
生死のかかった重大事だ!と叫ぶのでは、そんな大変なこと参加したくないって思ってしまう人は多んじゃないかな。

とにかく、思考停止して罵り合う人が、まわりに増えてきてしまっていると感じるんです。
悪のアベ自民党を倒すヒーローが三宅洋平で、投票しない人は悪の言いなりのバカ。
そう決めつけてしまい、他の意見が耳に入らない。
そういう状態にある友人を見るのは、イヤなんです。
それに、僕はもっとフラットなところから自分で考えたいので、距離を置くことにしました。


Twitterは続けるし、ブログもいままで通り書きます。
ただ、ブログを書いても、そのリンクをfacebookに投稿することはしません。
直接、読みに来てください。
facebookで距離が縮まることも経験してきましたし、そこで主に繋がってる人については寂しくも感じます。
でもまあ、そういうこともありますよ。
あと、ライブ情報がチェックできなくなるので、気がむいたら誘ってください。

Facebookメッセンジャーは別アプリなので、メッセージはいままで通り見れます。
何かあればメッセージで。
たまにログインすることもあるかもしれないし、投稿することもあるかもしれません。
数週間後、なにごともなかったように復活するかもしれません。
わかりません。

とにかく、いまはfacebookからはなれます。
このあと数日は、まだ続けます。
ご理解ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿