2015年2月10日火曜日

リガチャー買いました

新しいリガチャーを購入しました!
クラリネットやサックスの、リードを固定する金具です。
これを替えるだけでも、音が違ってくるんですよ。

しばらく前にマウスピースが欲しいと思って、いろいろ検討しました。
その結果、やはり今のマウスピースが最高だという結論に達したんです。
そして、ハタと気づきました。
リガチャーだ!と。

ここ最近はロブナーのVERSAというリガチャーを使っていました。
ロブナーは、革リガチャーで有名なメーカーです。
まあ、実際には革じゃなくて、なんか別の素材なんですけどね。
革リガチャーは、金属に比べて落ち着いた、まとまった音色になる傾向があります。

僕のは、革の中ではかなりハッキリした音のするモデルです。
でも、金属リガチャーにしたら、もっと音が「飛ぶ」ようになるんじゃないか。
と、突然ひらめいたんです。

さっそく大久保へ。
金属リガチャーを片っ端から試奏しました。


これ全部、微妙に音が違うんですよ!
試奏楽しい!

音ももちろんですが、見かけもね、大事ですから。
シンプルなデザインのものから、派手な彫刻の入ったものまで。
たまに、恐ろしくダサいのもあって、さすがにそれはね、よっぽど音が良くても、僕は遠慮します。
ちなみに値段の幅は、5000円〜30000円くらいまでです。

傾向としては、見た目が派手な方が音も派手なんです。
僕は今回、派手な音を求めてるんで、もちろん金色リガチャー。
銀より金の方が、値段も高いんですよ。

試奏室でずっと吹いてると、だんだん違いが分かんなくなってきて決められなくなります。
でも!
なんでも早いに限る!

で、買いました。
コレ。


ハリソンの、フォルテというモデル。
従来のハリソンより、金属が肉厚になってるそうです。
ハリソンは、細い部分が切れ易く、それを防ぐ為でもある、と。
僕はガンガン吹くタイプなんで、調度いいんじゃないでしょうか。

本当は、BGが良かったんですけどねー、2万円なんでやめました。
それなら、3万用意してアトリエモモを試してみたいです。

というわけで、新リガチャーお披露目は12日!高橋絵実ワンマン!
お見逃しなく!

会場: 六本木 音楽実験室新世界
入場/19:00  開演/20:00
ご予約:3000円+ドリンク
当日:3500円+ドリンク
チケット御予約はコチラ
高橋絵実インタビュー

そして16日にはGWOもやりますよー!詳細後日!

0 件のコメント:

コメントを投稿