2016年9月20日火曜日

忘れ物が多いんです

忘れ物が多いんです。
ライブをやると、 ライブハウスに忘れ物。
練習したスタジオやカラオケボックスにも忘れ物。
携帯の充電器や、リードケースや譜面をよく忘れます。
クラリネットのスタンドを忘れたこともあります。

先週も、レコーディングしたスタジオにチューナー忘れかけたし、その前の週くらいにも、練習した公園にスマホ忘れて、家に帰って気づいて探しに戻ったらベンチの下に落ちてた。
数年前だけど、公園で練習中に鏡を木の枝に引っ掛けて使ってたのを忘れて帰って、数日後に同じ場所に練習しに行ったら、鏡がそのままになってて驚きました。

地方に演奏に行ったら、いつも持ち歩いてるリードケースがなくて焦ったこともあります。
前日のライブ会場に忘れたんですね。
さすがに取りに戻れないので、練習用のボロいリードでライブをしたこともあります。

一度なんか、茨城に楽器を置いてきたことがありました。
その日は、クラリネットに加えてソプラノ・サックスも持って行ったんです。
両方とも、ひとつのリュックに入れて。
僕のソプラノは、ヴィンテージのいいやつなんで、それを楽屋でひとしきり見せびらかして自慢してたんですよ。
そしたら、そのままリュックにしまい忘れてしまって。
サックスは普段は持ち歩かないし、リュック自体はしょってる訳だから、何の違和感もなく帰路につきました。

家に帰ってから、対バンしたミュージシャンから連絡がきたんです。
「楽器忘れてませんか?」って。
リュックを開けてみると、サックスが入ってないじゃないですか!
そんなことって、あるの!?

ラッキーなことに、連絡くれた人は家が近くで、後から車で楽器を持って帰ってきてくれていました。
あわててすぐに自転車で受け取りに行きましたよ。
お礼にレアなCDを数枚持っていって。
いやーあれはビックリした。
助かりました。

そんななんで、いまでは周りが気にかけてくれるようになりました。
ライブの帰りがけに、「充電器は大丈夫?」とか「忘れ物ない?」とか、共演者やお店の人が声をかけてくれる。
ありがたいことです。
おかげで忘れ物も減ったと思います。


昨日は、また新手の忘れ物が。
ライブを見に行く予定を、忘れたんです。
家で夕飯を作ってたら、電話が鳴りました。
「哲平さん、今日来ますか?」
なんのことか分からない。
聞くと、西荻窪HANAでのW.C.カラスのライブに、僕の名前で予約が入ってると言う。もう始まるよって。
えー!?
気になるライブだけど、もう完売だから行けないなー、なんて思ってたのに。
その完売に、自分の予約もカウントされていたなんて。

数ヶ月前に、HANAでライブをやりました。
そのときに、こんどカラスさんがやるって聞いて、行きます!って言ったんですよ、たぶん。
いや実は、手帳の今日のところに「カラス」って書いてあったんですよ。
でも、なんのことか分からなくて。
ちょうど先月に富山で一緒にライブをやったし、月を間違えてメモしたのかな、と思って、その「カラス」を二重線で消してあるんです。

予約してライブに行くっていう習慣がないですからね。
しかも、2ヶ月とか前から予約するなんて、まずありません。
気になるライブは、日付だけ手帳にメモして、近くなって予定が入ってなければ行く、というやり方をしています。
とまあ、いい訳ですけど。


電話もらってすぐ、西荻窪へ向かいました。
なんとか間に合って、ライブ途中に「クラリネットプレイヤーの〜」ってステージから紹介されながら客席につきました。
けっきょく、半分くらいは聞けたんじゃないかな。
よかった。

レコーディング中の新曲を交えた、いいライブでした。
HANAは小さい店なので、一体感があります。
カラスさんの自然体が、店の雰囲気に合ってる。
お客さんもみんな楽しそう。
完売だっただけあって、この日を楽しみにしてたんでしょう。
僕以外は。

終わって、飲んで、楽しい夜を過ごしました。
行けてよかった。

皆様のおかげで、やれてます。
これからも、よろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿