2017年2月26日日曜日

昨日はGWO × はいからさん!

Golden Wax Orchestra × はいからさん、好評でした!


はいからさん!
勢いを止めない、ぐいぐい引き込んでいくパフォーマンス。
僕もクラリネットで数曲参加しました。
実際に演奏してみると、よく練られた曲なんですよね〜。
その練ったあとを感じさせず、ポップに仕上げるのが素晴らしい。
いいバンドだ!

そしてGWO!
ドラムに、オッキーfromはいからさん!
サザンソウルにぴったりの、もったりしたファンキーさがたまらない!
この「もったり感」の出せるドラマーって、なかなかいません。
いいドラマーだ!

4月の来日を記念して、Spencer Wigginsの曲から、"Love Attack"を。
この曲は、ドラム抜きではさすがに難しい。
オッキーありがとう!

最後に全員で!
めずしいハンドマイク・スタイルの、ソウルマン近田fromはいからさん!



ドラムのいる、いわゆる「バンド」と共演するのは久しぶりでした。
これが思いのほか相性がよかった!
お互い音楽のルーツに共通項が多いからでしょう。

ドラムが入ると、GWOも一気にソウルっぽさが増して気持ちいい。
ソウルって基本的にバンド編成なんで、当たり前なんですが。
いかに自分たちが特殊な編成かということに、あらためて気づかされました。
これからも、この特殊さを、極めていく覚悟です。
今後とも、よろしくお願いいたします!


【セットリスト】
Pouring Water On A Drowning Man
Cry to Me
It's wonderful To Be In Love 
That's All I Need
Love Attack
Down to my last heartbreak
Dark End Of The Steet
Tennessee Waltz
I Wish I Knew
I Won't Cry
Soul Man 

(アンコール)Twlitin' Night Away


(おまけ : 深夜のソウル・ブラザーたち)


0 件のコメント:

コメントを投稿