2018年1月5日金曜日

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
正月はのんびり過ごして、おかげでなんだか一区切りついた気がしています。
去年は、音楽活動の幅が広がって、面白い一年でした。
2018年は、さらに広げます。
演奏以外のことも、いろいろとやっていくつもりです。

たとえば、家で自分で音源をつくることに挑戦します。
宅録?トラック制作?打ち込み?なんて呼ぶのかわからないけど。
じつは11月くらいにすでに機材をそろえていたんですが、年末あまりにいそがしくて、はじめる時間がなかったんですよね。
いやでもそれは言いわけなのかもしれない。
機材の使いかたを勉強するのが面倒なんですよ、こうみえて肉体派なんで。
自分で音を作れたら楽しいだろうことはわかってるんですけどね。
もう先送りにはできません、やります!
近々、of Tropique プロジェクトでお披露目することになるはずです。

写真もはじめます。
といっても、作品を撮るとかそういうことじゃなく、目についたものを撮る、まあスナップのような感じでしょうか。
写真やろう!と思いついてすぐカメラマンの友人に相談したら、デジカメを譲ってもらえることになりました。
素人が持つには、かなりいいやつです。
そんなの手にしたら、やるしかないでしょう。
これも、of Tropique で活用できたらいいな、と思っています。

そう、of Tropique なんですよ、たぶん今年は。
もともとバンドとしてはじめたわけじゃないし、これから演奏以外の動きがどんどん増えていくはずです。
そうならないと、面白くないし。
バンドとしても、春以降どんどんライブもやっていきます。
ご期待ください!


あとは、ペーソス。
加入して1年、ようやく、バンドの一員としてなじんできた気がします。
というのは、ペーソス自体、ぜんぜんチーム感ないんですよ。
リハも、話し合いも、プランも、なんにもなし。
呼ばれて集まって演奏して、常連客と飲んでおしまい。
そんなペーソスですが、三月公開の映画と連動した活動やアルバム制作などがあるので、必然的に話し合うことも増え、バンドの内情もわかってきました。
いやー大変なバンドですよ、いろんな意味で。
自分にできることは何があるか。
もっといいバンドになるといいな。
年末のライブで、東陽片岡さんが「しょぼくれ歌謡」って言ってのがよかったな。


もちろん!それ以外の活動も、どんどんやりますよ!
あらたにはじまった、Lonesome Serenaders 、タブレット純と東京ベルサイユ宮殿。
どちらも、かなり面白い。
そして、プレイヤーとしても、もっとよくなりたい願望がまだまだわいてきます。
最近ようやく、ニューオリンズのスタイルを、ぜんぜん違うジャンルの音楽にも違和感なく活かせるようになってきた気がするんですよね。
もっと研究すれば、かなりいい線いけるんじゃないか。
もうちょっと!って思えてるときが、練習のしどきです。
問題は、演奏以外のことがいそがしくなるだろう中で、どうやって時間を捻出するか。
12月とか、基礎練あんまりできなかったしな。
なんとか工夫していかないと。


とりとめないけど、こうして文字にしてみると、やるぞ!という気になってきます。
さて、今日からまた演奏活動がはじまります。
今年も、よろしくお願いします!


0 件のコメント:

コメントを投稿